Loading...
カート画面へ

泡までおいしく飲むちょっと贅沢なビールカップ、それが「九谷和窯の泡多長ビアカップ」です

九谷焼 九谷和窯 泡がおいしい泡多長ビアカップ 250cc 銀彩 萌黄色

DETAIL この商品について

【泡多長ビアカップ】は缶ビールを家でも美味しく飲みたい!を追求したビアカップです。九谷和窯オリジナルブレンドの泡多長粘土を使用して、素地職人が一つ一つ丁寧に仕上げ、重量、厚み、サイズ、角度等、形状に徹底的に拘りました。美味しく飲める容量は人によって違うのでサイズは[250cc]&[350cc]の2種類をご用意しました。泡までも美味しく飲むちょっと贅沢なビールカップです。ステイホームで家飲みを楽しみましょう!

  • 価格

    3,500円

  • 消費税

    350円

  • 送料

    この商品は送料無料です ※3,000円以上の注文の場合

  • 税抜合計

    3,500円

  • 合計

    3,850円

数量

追加オプション

のし

包装

ビアカップは2サイズ7色あります

サイズは 250cc・350cc の2サイズ カラーは 萌黄色・水色・青色・京紫色・蜜柑色・黄色・クリアー の7色

手作りにこだわる理由は手に持ったときに分かります

ビアカップと言っても多くの形状は量産タイプ。「生産効率のよい扱いやすい粘土」と「成形型」を使っている為、内側のざらざらした部分がつぶれてしまっているんです。 九谷和窯(くたになごみがま)では職人がろくろで一つ一つ心を込めて丁寧に手作りしているので、素地の薄さと厚さのメリハリ、形状は職人のこだわりが為せる技。手に持ったときによく馴染み、軽さとフィット感が心地よい。そして、焼締めた内側のザラザラが痛痒いほど立っています。

「泡多長ビアカップ」のきめ細かい泡へのこだわりが生んだオリジナルの泡多長粘土

九谷和窯オリジナルの「泡多長粘土(AWATANA)」を使用し、サイズや形状、粘土や釉薬の配合、焼成温度に至るまで徹底管理し、何度も試作品を作り、10年以上の歳月をかけて試行錯誤の末、完成したのが「泡多長ビアカップ」です。 泡多長ビアカップを使うことできめ細かな泡を多く発生させて、最後までスッキリと美味しく飲むことが出来ます。

数量

追加オプション

のし

包装

自宅でも美味しいビールを飲みたいそんな要望を叶えます

「缶ビールを如何に美味しく飲むか」を真剣に考えて作ったのがこの「泡多長ビアカップ」です!実は、<缶ビール/瓶ビール>の炭酸圧はお店の生ビールよりも高圧に設定されているのです。缶に口をつけてそのまま飲むと、個人差はありますが炭酸が強いとお感じになると思います。 そこで炭酸と泡多長ビアカップを使い、きめ細かな泡(あわ)を作ることが重要になります。美味しいビールに必要なきめ細かな泡はその泡の美味しさに加えて旨味を長く閉じ込める蓋の役目があります。

多めの泡で長時間美味しいビールをお楽しみ下さい

きめ細かなクリーミー泡は爪楊枝が立って留まる程です。 この手作りビアカップは非常に泡立ちが良く、一気に注ぎ入れることは難しいかと思います。 そこでひと手間かけて「美味しいビールの注ぎ方」を是非お試し下さい! ※ 傾けて側面を伝うように注ぐと泡立ち量が更に豊になります。 また、「室温」・「ビールの温度」によっても泡立ち量に差はありますが、「発泡酒」や「第三のビール、ノンアルコール」などの種類が変わると泡立ち量も異なります。

「銀彩(GINSAI)」は九谷焼の伝統技法の一つ

純銀を金沢箔の技術で箔打ちし、作り上げた本銀箔を陶器の器に合わせて最適なサイズに切り分けます。 そして、陶器に貼付けて焼成し、その上から更に色釉薬を吹付け銀箔を釉薬の下に閉じ込めます。 九谷焼の色絵技術で銀箔を汚れや風化、酸化から守り、色絵を綺麗に保つことが出来ます。 銀彩は大変手間と時間のかかる上絵付けですが、落ち着いた美しさとエレガントな雰囲気が魅力的な九谷焼独自の絵付け技法です。 上絵付けの釉薬の下(裏)に貼付けすることから「釉裏銀彩(ゆうりぎんさい)」とも呼ばれます。

数量

追加オプション

のし

包装

純度100%の本銀箔を贅沢に使います

本銀箔は石川県金沢市で箔打ちされた純銀を使用しています。 色絵に負けないように厚く作られており、メイドインいしかわを代表する贅沢な素材です。

  • 価格

    3,500円

  • 消費税

    350円

  • 送料

    この商品は送料無料です ※3,000円以上の注文の場合

  • 税抜合計

    3,500円

  • 合計

    3,850円

数量

追加オプション

のし

包装

OTHERS その他の商品

新着商品一覧へ